流浪ブログ 日々是好日 本とラジオと飯を作る日々

栃木県鹿沼市で日々移り変わる地域社会 心の風景をざっくりと書き込む。独身。ひとりで過ごすのが好き。

自由すぎると不自由に。

独行動二十一箇条 宮本武蔵が残した言葉 【ヒューマンバリュー】

曇りの日曜日。梅雨本番といった感じですね。この何日か低温が続いていますが、湿度があるためかそこまで寒さは感じません。このところ土曜日も仕事の日が多く、休みは日曜のみという週ばかりでなかなか自由がありません。趣味の時間がとれず、どちらかと言うと体力回復といった感じです。

 

さて、人間は自由過ぎるとかえってやることがなくなってしまうというジレンマがあります。目的なく休みがただただ暇になってしまうという。とはいえ週休みが1日だけだと、体力も精神的にもきつい 。僕には週2日休みがベストで 、その週2日の休みを使っていかに―非現実体験―を得るか…そこに重点を置いています。独り者の考え方ですねw

 

非現実は山や川にあると考えます。土曜日に釣りをして、日曜日に釣具屋やスポーツ用品店に行く。これがベストな休み!そこにカフェと本屋をコースに加えれば、最高の余暇になります。なんとなく自分を鍛えているという想いになれます。

 

土曜日の夜に居酒屋でも良いのですが、少し刺激が強くアルコールや美味しい食べ物に依存してしまいそうなので控えています。それならば電車で普段いかない駅に降りる方がいい!電車かアウトドアが良い休日の友ですかね~。

 

次の休みは待望の2連休なのですが、なんと車検とかぶっていますwまーそれも楽しめるアイデアを月―金の仕事中考えますか😸